絵画や象牙は売ることができます。洋服や本を買取るお店があるように、絵画や象牙を買取ってくれるお店があります。
絵画や象牙の買取を行なっているお店のスタッフは、絵画や象牙などの美術品に関して豊かな知識がある人ばかりです。
そのため、納得することができないような価値と合わない査定金額をつけられてしまうということがありません。
しっかりとその絵画や象牙などの価値に最適な査定金額をつけてくれるので、安心して売ることができます。

■綺麗な状態のものと希少価値があるもの
絵画や象牙は、とても高価なものです。そのため、基本的に高額買取りになることが多いです。
特に希少価値があるもの・状態が綺麗なものだった場合は購入した金額よりも、査定金額が上回ることがあります。
こういった高額買取りになる可能性が高い絵画や象牙は、不要だと感じたら自宅に置いておくのではなく早めに買取ってもらいましょう。
絵画や象牙は、ちゃんと保管していても日に焼けてしまったり劣化してしまったりすることがあります。
ですから、不要だと感じた時に早めに売るほうがいいでしょう。購入してからの期間が短いほど状態が良い場合が多いからです。
状態が良いと、高額買取りに繋がる可能性がとても高くなります。

■査定金額・買取金額が下がってしまうもの
綺麗な状態のものや希少価値があるものは、高額買取りにとてもなりやすいです。
特に状態はとても大事です。いくら希少価値があるものでも、汚れていたり傷がついてしまったりしていると価値が下がってしまいます。
逆に、希少価値はさほどないものでも状態が綺麗なら高額買取りになる可能性があります。
だから、絵画や象牙を売る時にはできるだけ綺麗な状態にしましょう。
傷を修復することは難しいですが、汚れは落とすことができます。
クリーニング剤を使ったり、布で拭いたりすることで汚れを綺麗に落とすことができます。
象牙の場合は、汚れを落とした後にあまり力を入れ過ぎないようにして磨くといいでしょう。
磨くことよって、ツヤがでてより綺麗にすることができます。

カテゴリー

カレンダー

2015年1月
     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031